スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ”弱毒型”について

こんばんわ♪

今日も元気に更新してま?す♪


今日の学校の帰りに電車に乗っていると、横のおじさんが読んでた新聞記事が目に飛び込んできました。。


・・・”新型インフルエンザ日本人初感染者”


・・・!!!

最初見たときはびっくりしましたよ。。

でも、だいたいもう3年も新聞を読んでますと大体パターンが読めてきます。。


・・・”どうせ日本人なだけで、日本に居ないんとちゃうん???しかももう治りかけとか・・・”


・・大当たりでした。

でも大当たりでよかった。。。

実はこの新型インフルエンザウイルスは弱毒型とか・・・。

インフルエンザについて調べてみたのですが、実は化学者が一番警戒しているのはH5-N1型ウイルスだそうです。

(ちなみにH1-N1型からH5-N1型の順に毒性が強くなります。つまりH5-N1型は猛毒!!!)

この猛毒のウイルスが発生したとすると、日本国内の発症者数は3200万人、死者は17万?64万人と推測されています。

ちなみにこのH5-N1型ウイルスに確実に効く薬はまだ開発されていないそうです。

しかし効くかもしれない薬はあるみたい。

でも数が足りないらしい・・・。

だからあらかじめ配布する人はもうすでに決まっているそうです(医者、自衛隊・・・・・)。


だから各国政府はH5-N1ウイルスに細心の警戒をしているそうです。

暗い話題ばかりですが、ちょっとでも勉学の足しになりましたでしょうか???

とにかく前をむいて生きましょう!!!!!(笑)

☆豆知識☆

1918年から1919年に発生しましたスペイン風邪はH1-N1型ウイルス。(要するに弱毒)
死者は2000万人?4000万人。国内の死者は38万人。致死率2%。

豚インフルエンザもH1-N1型ウイルス。





・・感想としては、

今回政府が想定していたウイルスはH5-N1型だったらしいので過剰の報道があるのかもしれませんよね???

でもH5-N1型のウイルスは最低でも過去100年以上は発生していないので、今は安心していいと言って大丈夫でしょう!







・・・・・・・ってこれなんのブログだったっけ???


まあ、高校生になったということでこういう時事ねたも入れながらみなさんを退屈させないようにかけたらな?と思ってます。


今日は難しい話でしたけど、いかがでしたか???

最後まで読んだ人は”ほお?”となったと思います。

これからも見てくださいね???


では今日はこの辺で。

おやすみなさい?♪


スポンサーサイト
ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
自己紹介

Ray

Author:Ray
どうもこんにちわ。
Rayで?す♪
このブログはコーヒーでも飲んで、ゆっくりとくつろいでください。

喫茶店なんですから・・・(笑)

最近の記事
コメントありがとう^^
訪問者数
試合の日どうかな?

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
当ブログは相互リンク受付中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。